よど号

よど号の真実という本を読みました。
おもしろかったです。
ああいったトラブルが当時あったんですねぇ。

マーキング

マーキングは新規に行います。
それは結局、人々のためにもなるからです。
マーキングしておけば、安全ですよ。